【 マンション・アパート選び 】 のページ

地域の情報を仕入れよう!

マンションやアパートを選ぶときに重要なのは、「どこに住むのか」ということです。 仕事先に近いほうがいいのか、実家に近いほうがいいのか、 それぞれのライフスタイルに合った場所を探しましょう。

場所を決定したら、不動産屋を当たる前に、自分の住む地域の情報を仕入れておきましょう。

例えば、安いスーパーが近くにある、治安があまりよくない、夜間は暗くて道が見えない、などといった情報は、 不動産屋ではあまり入ってこないからです。

実際に行ってみて確認してみるか、インターネットで地域名を検索し、情報を仕入れておきましょう!

物件選びのポイント

物件を選ぶときのポイントさえ押さえておけば、あとあと苦労することもありません。 下記のポイントをしっかりメモしておきましょう!

  1. ユニットバスかそうでないか
  2. 洗濯機用の防水パンがあるか
  3. 冷蔵庫を置くスペースがあるか
  4. 近所にスーパーがあるかどうか
  5. 夜間、周辺が明るいかどうか
  6. 治安が悪いかどうか
  7. 駅からどれぐらいの距離か

これぐらいのポイントをしっかりと押さえておけば、より良い物件にたどりつけるでしょう。

粘ってみる

引越しのタイムリミットに余裕があるのであれば、タイムリミットぎりぎりまで、 良い物件を探してみることをお勧めします。もちろん、良いと思った物件は、 できるだけキープしてもらうようにお願いしてみましょう。